エステのトリプルバーン痩身法で、二の腕を細くする

2013 年 8 月 22 日 | タグ:

せようとしてダイエットに取り組む人は多いですが、正しい方法で行わなければ、ダイエットの効果は薄くなってしまいます。例えば、無理に食事量を減らす方法では、本当に無駄な体脂肪を落とすことができず、筋肉の量が低下するだけに終わります。これでは、痩せるどころか、太りやすい体質になってしまいます。

近年、エステで注目されているダイエット方法に、トリプルバーンという痩身法があります。セルライト・内臓脂肪・皮下脂肪の3つを効率的に燃焼させることで、痩せやすく、太りにくい体を作ります。3つの脂肪に、同時に働きかけることが重要です。

トリプルバーン痩身法は、3つのステップがあります。1つ目は、セルライトバーンです。特殊な器具を用いて、通常のダイエットでは落とせないセルライトをしっかりと吸引しながら揉みほぐします。体内の老廃物を排出させ、美しいボディーラインに整えていきます。

2つ目は、ミリオンウェーブです。毎秒100万回の振動を与え、固くなった脂肪をほぐしていきます。お尻・下腹部・二の腕・太股などにつきやすい皮下脂肪に働きかけます。

最後は、ファットバーンです。スポーツ医科学に基づき、ツボを刺激しながらエネルギー消費を促し、気になる部分を引き締めていきます。寝たままでも有酸素運動の効果を得ることができ、体の深部の筋肉から強く大きく運動させていきます。ツボを刺激することで、むくみも緩和することができ、自律神経のバランスも正常になります。

コメントは受け付けていません。